ともまろの徒然ブログ

子宮頚がんを患ってしまった私。その日その時思った物事を書き綴ってみる場所。

化学療法・抗がん剤治療

今日は朝からドクターが病室にいらして、放射線&抗がん剤治療の説明をしてくれた。

私の身体は、今回の手術で、癌は取り切れたとの事。

ただ、

切り取ったリンパ節から、ガン細胞が一つ検出されたので、今後再発の可能性があるとの事で、予防という意味で、放射線治療をしましょう。

いや、するものなのだよ的な感じだった。

しかし、何度聞いても、リスクの方がおぞましく感じる。

世間の方はこの流れで、当たり前に

「はいわかりました。

仰せの通りに治療に挑みます!」

と素直に従うの??

私はやっぱり素直に納得出来ない。

だってもしかして、今後、癌は発症しないかもしれないんだよ。

発症するかもしれないけどさ。。。

予防でこんな壮絶な治療をしないとならないの??

しかも高額。。。

それなら、私はオステオパシーの先生に身を委ねたい。

手術前に一度、診てもらったんだけど、その先生的には

「手術なんてしなくても治るよ。

私の妻も、ともまろさんと同じステージだったけど、治しました。ステージ3までは治せます」

と言っていたもんな。

私は進行しちゃうのが怖くて、まずは全部手術で取ってもらったけど、その後の事は、オステオパシーに委ねてみたいな。。。

だって今現在は、癌は私の中には存在しないとの事なので。。。


オステオパシー

食事療法

温熱療法

日々のお手当て

ホメオパシー

マザーチンクチャー


辺りで日々気を抜かずに、身体に良い事を務めたら、再発を食い止める事は出来ないのだろうか??

化学療法で、他の臓器を痛めたり、後遺症に悩みながら予防するより、よっぽど良いのではないか?!

と思ってしまってます。

幸い、カタブツな夫くんも、化学療法の副作用にドン引きして、オステオパシーに興味を持ってくれた様子なので、夫くんの気が変わらないうちに、オステオパシーの予約をしようかなぁと思います。

ドクターに、化学療法はちょっと保留で、と言わないとな。

今朝、治療日程まで決められそうだったもんな。。。

もっとよく調べよう。。。


さて。

お昼ご飯が来たー♩

食欲が戻って来たので美味しく食べれそうだ。

お昼はお蕎麦(^ ^)