ともまろの徒然ブログ

子宮頚がんを患ってしまった私。その日その時思った物事を書き綴ってみる場所。

デブの定義

ネットサーフィンしていたら、偶然、新宿歌舞伎町のナンバーワンホストさんの動画記事に遭遇した。


金髪巻き髪ヘアをキメてる彼は、物凄い自信家度合いが凄まじく、圧倒された。


私は世間的に一見、

ポジティブ思考で面白い人

に見られているみたいなんだけど、実はドロドロのネガティヴが根底にあると自覚している。

深い付き合いをしている友人知人には、そんな私の気質を見抜いてくれているみたいで、この度、病気が発症したのも、長い事、自分の本音は秘め続け、笑顔でだんまり続けつつ、基本聞く側スタンス貫いていたせいだ、

と言われる。

病は気から

と言うもんね。

長い間溜め込んでいた不安や不満、諦めや悲しみなどの負の感情が、自分の一番弱くて悪い所に行き着いて発症したのではと言われた。


そんな実は自分に自信がない根暗な私は、そのナンバーワンホストの彼の振る舞いが物凄く印象的だった。

勿論、陰ながら凄い努力しているにだろうけど、努力なくして自信は生まれないんだろうなと。


あと彼が言う、

ブスでデブだなんて、あり得ない。

自分の管理すらできないなんて最低。


と言う言葉が突き刺さった(ー ー;)


今後の自分の身体の為にも、心を入れ替えて参ろうとまた奮起したのでありました。


あぁマロ爺をモフモフしたい(T-T)

なんか、毛布に包まっている写真が多いマロ爺なり。