ともまろの徒然ブログ

子宮頚がんを患ってしまった私。その日その時思った物事を書き綴ってみる場所。

診察

精密検査の日、内診台に上がり、先生が目視するや否や直ぐに、

「これは、、、

(看護師さんに)今直ぐMRI空いているか確認して!

ともまろさんは今日、診察が長くなるから。

15:00くらいまでにはなるよ。

血液検査、レントゲン、肺の検査、尿検査、全部やってもらうから。

いいね!」

と、私の予定なんて確認する余裕がない程にその場は瞬時に緊迫感襲われた。

目視だけで、それは「クロ」だと即、判断つくレベルだったようだ。

タイミングが良い事にMRIがすぐ空いているとの事であれよあれよの流れで検査に追われる私。。。

息つく間もない速さで、動揺する間もない程に、いきなり始まった。