ともまろの徒然ブログ

子宮頚がんを患ってしまった私。その日その時思った物事を書き綴ってみる場所。

手術後3日目

身内や大切な人には、なるべく早く現状報告をと思ってラインやメールを送っていたけど、中にはスタンプ返信だけだったりしていた。

溜まっていたラインやらメールのお返事をちゃんとしないとな、とやっと思える様になりこなして行く。

すると、私からの連絡を待っていたよと返してくれる優しい友人たちからの返事に癒される。


人が発する言葉と言うものは、使い様に寄っては、癒したり癒されたり、傷ついたり傷つけたり、不安になったりさせたり、、、ひとつの物事を表現するのも、いくつもの言葉を選ぶことができるけど、ちゃんと考えて綺麗で、的確な言葉を選んで発しないとなとここ最近思います。

「言霊」

と言う存在を意識しているのもあります。

発した言葉は結局、自分に返って来るのでは?!

と思って。

だからなるべくネガティヴな言葉は発しない様にしようと思います。


術後3日目の食事はあっさりと普通食に戻っていた。

看護師さん曰く、リンパ節も切除してしまったので、動かないと浮腫み、血栓が出来るので、養生する必要はなく、どんどん動く様にとの事だ。

食べ物の制限もなく、腸の活動を活発にしないと腸閉塞になってしまうので何でも食べれる物、食べたい物を食べて下さい、と言われた。

とは言え、急にたくさん食べられず、いや、自分が思いの外、全然食べられなくなっている。

折角なんで、糖質制限始めようかな。

炭水化物を少なめに。。。


夕方前に家族が会いに来てくれたけど、昨日とは打って変わってお腹から声を出せて子どもと話せる自分を取り戻せていた。

お腹の痛みも半分以下になってる。

よし、もう峠はとっくに越えられた。